So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年 ギリシャ・イタリア紀行 [旅行]

どーもー、お久しぶりでございやす。
前回ブログを更新してから、早いもんで数ヶ月?
最近のソネットさんは、更新しないとブログトップに広告が出ちゃうのね。やだわー。
ってなわけで更新した次第であります。

今回はシリーズもの。
3月に行ってきたギリシャイタリア旅行についてでござんす。
写真多めでお送りします。一応日記なんで備忘録的に書いておかんとね。

まずは、第一日目ー。

イタリアに行きたい、ギリシャに行きたい、トルコに行きたい、でいろいろ探し、検討した結果、
英語以外はまともに聞いたこともない我々一行は、やはりツアーだろう、と決断いたしました。
第一希望的にはギリシャ・トルコの組み合わせの周遊ツアーを探すも
そんなレアなツアーはどこもやってない。
唯一発見したのが、今回お世話になりました、阪急交通社さん。
比較した中では一番、イタリア+αに強い。イタリア絡みでツアーをたくさんやっている。
そこで、われわれは、ギリシャ・南イタリアのツアーに参加することに決定。

ギリシャは一度行ってみたかった国のひとつ。
幼少の頃より愛読する、成田美名子先生の作品のひとつに
主人公がギリシャ系アメリカ人で自分のルーツを探す旅でギリシャに行ったりしてて
一度は行ってみたいと思っていたのだ。
もちろん、アテネオリンピックは記憶に新しいよねー。
最近では経済的にやばい事で有名になった国ではあるが、今どんな状況?ってのも興味津々。
(単純な借金の額では断然日本の方が多いわけだけども・・・)

イタリアはというと、北イタリアはむかーしチョロっと行ったことあり。だけど南は初めて。いいじゃない?
南といえば、シチリアあたりはやはり、マフィア?
アマルフィ?アルベロベッロ?映画に出てきたなー。
サッカーは、セリエAでは今年ナポリが調子いい。
(南イタリア一の都市で、ジローラモさんのご出身。名物はピザ)
それから、最近日参しているブロガーさんがフィレンツェ郊外に住んでいて、
その方の旦那さんは南イタリアは、バーリ?あたりのご出身、とこれまた興味津々。
イタリアは、人生でたぶんもう一度くらいは行く機会がありそうなんで
北イタリアは今回はパス。南オンリー。マニアックかな?
ま、いーーでしょうっ!

というわけでようやくの第一日目。
ツアーは阪急交通さんだけあって、関西国際空港からの出発が豊富。
成田発と比較した結果、やはり関空発が内容充実の模様。
ここは迷わず、関空発をチョイス。
羽田からANA系のLCCに乗って関空へ。関空にて諸々の手続きを済ませ
暇すぎたので、関空内のインターネットカフェから、前回のブログを更新して、
23:20 関空発、トルコ航空にて、イスタンブールへ。

1362748439633.jpg
(何も考えずにスマホで撮ったら、すごい長細くなってしまった・・・)

イスタンブールでは入国せず、トランジットしてそこからギリシャへと出発したのでしたー。
DSCN0487.JPG
トルコからギリシャまではちょっと小さめの飛行機に乗り換えー。
機内食は2回。旅の醍醐味はお食事ー。
今回のシリーズにもガンガン載せマス。そう食事は文化。食事は大事。
DSCN0486.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。